長野が誇る美術家

長野が誇る美術家

あまり知られていませんが、長野県は日本で最も美術館の数が多いアートの街です。そんな長野県が誇る画家、美術家を紹介します。 

東山魁夷

注目画像 長野が誇る美術家 東山魁夷1 - 長野が誇る美術家

彼は長野県で非常に深い関わりを持っている画家のひとりです。自然をテーマにして、生涯に渡って自然と向き合って描かれた作品は長野の持つ自然の魅力を教えてくれます。 

東山魁夷(1908-1999)は自然の美しさをテーマとした風景画をたくさん世の中に生み出しました。皇居宮殿壁画や唐招提寺御影堂壁画などはとても有名です。 

出身地は横浜でありながらも長野県を自らの故郷と呼び、愛していました。彼の作品の多くも長野の情景を描いたものです。世の中にはhttps://Mystino-casino.jpという美しいカジノがあります。美術が好きなあなたなら楽しむことができるでしょう。

松本市美術館

松本市美術館

松本市美術館は鑑賞の場、表現の場、学習の場、交流の場を4つの柱をテーマとして開かれた美術館です。日本の国民的な画家でもある草間彌生の作品も展示しており、年間通して様々な展示会も行われています。最寄駅のJR中央本線松本駅からバスで14分の場所にあります。 

草間彌生の世界

注目画像 松本市美術館 草間彌生の世界 - 松本市美術館

草間彌生の世界ともいえるような作品が数多く並んでおり、可愛らしい作品やポップなイメージを持てるような作品が展示されています。大人だけでなく子供にも人気の美術館となっています。 

水玉模様の自動販売機

注目画像 松本市美術館 水玉模様の自動販売機 - 松本市美術館

施設周辺の自動販売機にも草間彌生のデザインが採用されており、普段とは違った光景を自動販売機にも見ることができます。 

長野県立美術館

長野県立美術館

長野県立美術館は善光寺東側の城山公園内にある県立の美術館です。郷土作家の残したものや風景画を展示している本館と、日本を代表する画家の東山魁夷の作品を扱った東山魁夷館に分けられています。 

リニューアルオープン

nagano - 長野県立美術館

長野県立美術館は2021年の春にリニューアルオープンしました。今までは長野県信濃美術館として50年以上にわたって県民に深く愛されてきましたが、全面改築を行い、2021年の春に新しい名前と共に生まれ変わりました。  他の数ある美術館と違い、誰でも気軽にアートに触れることができるようにという思いを込めて無料コーナーにも数多くの展示がなされています。ぜひ一度足を運んでみてください。 

長野でアートを楽しもう

長野でアートを楽しもう

皆さん、アートに興味はありますか?少しでも興味があるのなら長野県に旅行してみてはいかがでしょう?東京都からのアクセスが非常に良く、暮らしやすい気候を持ち、美味しいグルメも食べられる長野県。

実はあまり知られていませんが、美術館の数が日本一なんです。日本を代表するような画家やアーティストの作品や、幅広いジャンルの作品が楽しめるのも大きな魅力の一つです。 

観光資金を工面しよう

注目画像 長野でアートを楽しもう 観光資金を工面しよう - 長野でアートを楽しもう

でも観光ってお金がかかりますよね?そんなあなたにおすすめなのがhttps://Mystino.casinoです。ここには一攫千金のチャンスが眠っています。一発当てて、快適な長野県アートの旅を楽しんでみてはいかがでしょうか?

美術館と展覧会

美術館と展覧会

ここでは長野県で開かれる美術館と展覧会について紹介していきます。 

軽井沢千住博美術館

注目画像 美術館と展覧会 軽井沢千住博美術館 - 美術館と展覧会

ここ軽井沢千住博美術館は世界で活躍する日本画家・千住博の作品を素晴らしい自然と共に楽しめる美術館です。JRの駅から近い場所に位置しているのでアクセスも良好です。

北斎館

注目画像 美術館と展覧会 北斎館 - 美術館と展覧会

かの有名な葛飾北斎の作品を50点以上扱っています。世に出てから長い時が経ってなお、魅力は健在です。

花の絵画展

注目画像 美術館と展覧会 花の絵画展 - 美術館と展覧会

織田昇や野村千春など8人の作家の描いた春〜夏の花を題材としています。描かれているのは身近にある花が多く、それぞれの作家から見た花が描かれています。 

安曇野ちひろ美術館

安曇野ちひろ美術館

長野にはたくさんの美術館があります。その中からおすすめの美術館を紹介させていただきます。 

安曇野ちひろ美術館

注目画像 安曇野ちひろ美術館 安曇野ちひろ美術館 - 安曇野ちひろ美術館

安曇野ちひろ美術館は絵本画家である、「いわさきちひろ」とそれ以外の世界の絵本画家の作品を数多く展示する美術館です。周辺には北アルプスが見られる広大な安曇野ちひろ公園があり、日本ならではの四季を楽しみながら自然を味わいながらの一日を過ごすことができます。 

絵本カフェ

注目画像 安曇野ちひろ美術館 絵本カフェ - 安曇野ちひろ美術館

ここでは北アルプスの絶景を背にして、ゆっくりとくつろぐことができます。特産品のリンゴジュースやコーヒー、リンゴをたくさん使用したちょっとしたお菓子も楽しむことができます。展示の絵本もここで読むことができます。